池袋にある資産管理会社のノウハウブログ

足で稼げなくても頑張ってます!営業体験談

当社が全社員在宅勤務になってから、そろそろ半年が経過します。対面の機会も制限されているため、お客様との打ち合わせは基本的にオンライン。移動時間がなくなるので1日のアポイント数は増やせますが、初めての経験に我々もお客様もワタワタしがち。

今回は、当社の営業に「最近の営業体験談」について語ってもらいました。真面目な話ではないです、息抜きにどうぞ🍵

小池違いですね

緊急事態宣言が発令されて間もない頃のこと。この日は初めてのお客様と、代理店の方を含めて3社でのオンライン打ち合わせがありました。誰もが「これからどうなるんだろう」という不安を抱いていて、打ち合わせが始まっても製品紹介どころではなく、お互いの会社での感染症対策について話していました。

そんな中、お客様がしきりにある女優の名前を連呼するのです。

いやー、うちのトップは小池栄子の言うことに連日翻弄されてるよ!小池栄子の発表があるたびに、社内で言うことがコロコロ変わるんだよ

ん?と沈黙に包まれるWEB会議室。すぐに答えがわかったものの、メーカー営業の私からは何も言えず…。幸い、お客様の部下の方が明るく突っ込みを入れてくれました。

それ、百合子ですよねー

結果的にとても良いアイスブレイクになり、みんなでひとしきり笑ってから本題に入ることができました😂

by 営業S

はーいみんな、見えてるかなー?

WEB会議というものに慣れていなかったので、最初は映像が見えているか、音声が聞こえているかの確認方法に毎回苦労していました。私自身もお客様も、お互いどのくらいの声量がベストなのかわからず、大きすぎて反響してしまったり、ASMR並みのウィスパーボイスになってしまったり。

映像に関しては特に難しく、フリーズしてしまっているのか、それとも相手が微動だにしていないだけなのかが判断できません。変に体を揺らして「動いてます」アピールをするのもおかしいし…。

そこで編み出したのが、カメラに向かって両手を振る『歌のおにいさん🎤』スタイル。律儀に両手を振り返してくださるお客様もいて、思いがけずほのぼのムードで打ち合わせがスタートすることもあります。

お客様のちょっとした動きや雰囲気を感じとることが難しいWEB会議では、どうしてもお互い固くなってしまいがちです。そんなときは歌のおにいさん、いかがでしょう?

by 営業Y

営業たるもの、常に印象良く

まんまるのピカーッ

お客様先訪問で毎日のように外を歩いていた日々から一転、外出自粛と在宅勤務により引きこもりの毎日に。なんとしてもコロナ太りを避けるべく、通勤がなくなったことで浮いた2時間を使って朝活を始めました。くる日もくる日も外で運動を続けた結果、梅雨が明けた頃には肌が真っ黒になってしまいました。

これはいかん、WEB会議で顔が暗くなってしまう!とあわてて購入したのは

自撮りにも便利なリングライト💡

これさえあれば表情が伝わりやすいし、商談確度も上がるはず!と嬉々として使っていましたが、どうやらメガネにリングライトがしっかり反射し悪目立ちしていた様子。メガネ族の悔しさよ…!

by 営業O

背中で隠していたのに

お客様とのWEB会議中のできごとです。その日は先日注文した荷物の配達予定日だったので、商談後に届くよう、12時~14時の配達に指定しておきました。

ところが商談真っ只中の11時40分、カメラの向こうのお客様にも聞こえる音でインターホンが鳴り響いてしまいました。咄嗟に固まってしまいましたが、いまさら気配を押し殺したところで居留守だとバレてしまうので、お客様にお断りを入れて荷物を受け取りました。お客様には「荷物来ちゃうの、あるあるですよねー」と優しいお声をかけていただき、商談はつつがなく終了。

でも、あとで気づいてしまいました。席を立ったときにカメラをオフにしていなかったことに。後ろの棚に飾っていたぬいぐるみやアニメグッズが丸見えだったということに…!😱

何も言わず、見て見ぬふりをしてくださったお客様に感謝します…。

by 営業T

乱入防止の解決策

「今は入れないよ」マーク

WEB会議中に家族が映りこんでしまう事例、あるあるですよね。我が家もその危険性が大いにあるので、子どもたちには「仕事中は部屋に入ってこないように」と念入りに伝えていたつもりでした。

しかし、嫌な予感は大事なときほど当たってしまうもの。絶対に落とせない案件の商談中、しかもお客様からの厳しい質問で気まずいムードが漂う中、その扉は開いてしまいました。

パパ!見て!カマキリつかまえた!こんな大きいの!!

興奮する息子を「会議中だから入ってきちゃダメ!カマキリはあとで見るから!」と小声で諭して部屋から追い出し、お客様にお詫び。ありがたいことに「夏休みですもんね😂」と和んでいただけたようで、今日はこれまでと商談を終えました。

その日の夜、家族に今日のできごとを話すと

ドアに「入れる・入れない」ってぶら下げたら良いんじゃない?

と、娘がカードを作ってくれました。おかげで急な乱入はなくなり、安心して商談ができるように。手作りカード、重宝してます!

by 営業W


当社営業の雰囲気、伝わりましたでしょうか。一緒にやらかして頑張ってくださる仲間も随時募集しています。「歌のおにいさんと話してみたい」「リングライトの人に面接してほしい」なんて希望も通るかも…?

4+